Top > 塾や予備校の選び方 > 学習塾

学習塾

受験予備校というのは有名なのが研数学館、駿台予備学校などの老舗予備校や、河合塾や代々木ゼミナールなどの大手校。
しかし、全国すべての家庭の子供がそこに通えるわけではありません。
地理的な制約もあるので、一般的には家の近くなどの学習塾を利用する場合も多くでしょう。
特に小学生・中学生などの場合、学校の放課後に通う場合が多いので、「家の近く」「駅の近く」が便利になります。
しかし、「家に近く」「駅にも近く」「レベルも自分の子供に合っている」「受験対策にも有効」...と、数多くの要望をすべてかなえる塾はそんなにあるものではありません。
また、塾の「広告」だけでは、「実際」が読み取れないことも少なくありません。
そんな時に利用したいのが、「体験学習」です。
多くの塾では、塾の学習環境を事前に理解してもらうために「体験学習」を制度として採用し、しかもたいていが無料です。
また、「資料請求」もほとんどの塾では「無料」でできます。
「各校の時間割」や「月謝」などの詳細は、ホームページだけではわかりません。
かならず資料請求することをお薦めします。

くりっく365業者一覧